イタリア語で素敵な言葉、元気や勇気の出る言葉、ことわざ


Fra poco sorgerà il sole.
もうすぐ夜が明けます。


Il sole illumina.
太陽は輝く。


Chi trova un amico, trova un tesoro.
友は宝。
(友人を見つけることができた人は、宝物を見つけることができたのと同じだ)


Uscite con chi vuoi.
きみたちが望む人と一緒に外出しなさい。


Chi studia molto vive bene.
よく学ぶ人はよく生きる。


L'importante è non arrendersi mai.
大事なのは決してあきらめないことである。


Puoi fare quello che vuoi.
君はやりたいことをすることができる


Se non ora quando?

今やらなかったらいつやるの?



Vale la pena provarci.

やってみる価値はある。



L'amore rende felice la gente.
愛は人を幸せにする。


Le gioie più grandi vanno sempre divise con chi si ama.

最大の喜びはいつも、愛する人と分かち合うものです。

※「想いを伝えるイタリア語 手紙の書き方」より


La vita può essere tanto triste da farti piangere.
人生には涙が出るほど悲しいときがある。


Comunque vadano le cose, sarò sempre dalla tua parte.
事態がどのようになろうとも、私はいつもきみの味方だ。
Qualunque cosa succeda, io ti aiuterò.
どんなことが起ころうとも、私がきみを助けるつもりだ。


Se non ti avessi conosciuto, la mia vita sarebbe stata infelice.

君と知り合わなければ、私の人生は不幸なものになっていたでしょう。

ここでは、「君と知り合った」ので「私の人生は幸せなものになった」というのが事実。

過去の事実に反する仮定:もし~だったら、・・・したのに

 


Mai si è troppo giovani o troppo vecchi per conoscere la felicità.
幸せを知るのに、人は若すぎることもなければ、老いすぎていることもない。


Ti sentirai sempre più sicuro di te.
きみはますます自分に自信を持つようになるだろう。


Mi capita spesso che si realizzi una cosa che ho sognato.
夢に見たことが現実になることがしばしばある。


Chi vivrà, vedrà.
生きていればそのうちわかるでしょう。
(長生きする人は、多くのことを経験する)


Dopo la tempesta viene il sereno.
【ことわざ】嵐のあとは晴天



Non è bello ciò che è bello, ma è bello ciò che piace.
【ことわざ】美しいものは必ずしも美しくなく、好きなものこそが美しい
Non è tutto oro quel che luccica.

【ことわざ】輝くもの必ずしも金ならず
(=見かけにだまされるな)
Chi cerca trova.
探す人は見つけるものだ。
=【ことわざ】努力すれば報われる
Chi va piano va sano e va lontano.
ゆっくり行く者は、無事に遠くまで行く。
=【ことわざ】急がば回れ


Chi dorme non piglia pesci.
眠っている者は、魚を取れない。
=【ことわざ】早起きは三文の得


Il tempo è denaro.
時は金なり。


Mente sana in corpo sano.
【ことわざ】健全な精神は健全な肉体に宿る。


Chi sta bene non si muove [muova].
【ことわざ】今ある物で満ち足りている者はじたばたしない。
(金持ちけんかせず)


Nessuna nuova è buona nuova.
【ことわざ】便りのないのは良い知らせ


Ogni giorno è un nuovo giorno.
【ことわざ】日々これ新たなり


Chi si contenta gode.
【ことわざ】満足する者は幸いである


Cuor contento il cielo l'aiuta.
【ことわざ】満たされた心に天は自らを救う。
(のんきに構えていれば何とかなるもの)


一瞬一瞬、

心地よくいられるように、

ごきげんでいられるように、

元気でいられるように、

ささやかな喜びを積み重ねていこう。

自分を満たしていこう。


Fidarsi è bene, non fidarsi è meglio.
信じるのは良いことだ。信じないのはなお良いことだ。
【ことわざ・慣用句】日本語の「信じる者は救われる」に相当する慣用表現


Tra il dire e il fare c'e` di mezzo il mare.
「言う」と「する」の間には海がある。
【ことわざ】言うは易く行うは難し


Guardare e non toccare è una cosa da imparare.
手を触れずに見ることを人は学ばなければならない。
【ことわざ】さわらぬ神にたたりなし


Sacco vuoto non sta in piedi.
空(から)の袋は立たない。
【ことわざ】腹が減っては戦はできぬ


(Non si può avere) la botte piena e la moglie ubriaca.
満杯の酒だると酒好きの女房を同時に持つことはできない。
→本来両立することのない2つのこと(相反する2つのことを)同時に求めるな。

【ことわざ】あちらを立てればこちらが立たず


Quando il gatto manca, i topi ballano.
猫がいないとネズミは踊る。
【ことわざ】鬼のいぬ間の洗濯


Can che abbaia non morde.
【ことわざ】吠える犬は噛みつかない。


Non c'e` rosa senza spina.
とげのないバラはない。
【ことわざ】人生はよいことばかりではない

バラととげ


Pietra mossa non fa muschio.

【ことわざ】転がる石に苔は生えない。

I sensi di colpa non servono a niente.
罪悪感は何の役にも立ちません。


まいにちイタリア語2012年3月号応用編 映画「si può fare」より


Impari la lezione e si rimbocchi le maniche.
今回のことから学んで、もう一度やり直すのです。


まいにちイタリア語2012年3月号応用編 映画「si può fare」より


Tutti sbagliamo.
われわれの誰もが過ちを犯すのです。


直訳は「誰だって失敗する」

主語はnoi 話者自身も含め「われわれの誰もが過ちを犯す」と言っている。

まいにちイタリア語2012年3月号応用編 映画「si può fare」より



Grazie a tutti ♡